2013年06月25日

第12回朝倉市国際子ども芸術フェス、第16回大分県子ども舞台芸術フェスは無事終了しました

芸術団体のみなさまへ
                         2013年6月17日
           九州沖縄子どもと舞台芸術出会いの広場実行委員会
                           代表 中田 尚子
                  (特)九州沖縄子ども文化芸術協会 代表理事

 第12回朝倉市国際子ども芸術フェスティバル、第16回大分県子ども舞台芸術フェスティバル開催につきましては、みなさまのご協力をいただき、成功いたしました。
 1995年熊本市で開催した「子どものための音楽(ポコアポコ)フェスティバル」を皮切りに、子ども劇場と芸術団体の協働事業として継続してきたフェスティバルは、朝倉市で12回、通算19年目を終了し、これまで通算647作品を上演、のべ13万人(朝倉市で83,156名)を超える入場者数となりました。
 ここまで続けてこられましたのは、各方面からご支援、ご尽力をいただいたみなさまのおかげと、心より感謝を申し上げる次第です。
 本当にありがとうございます。

 来る2014年は、子どもの権利条約批准20年、九州・沖縄での子どもの舞台芸術フェスティバル開催20年の節目の年となります。
 「子どもたちが生き生きと育つ文化のまちづくり」をめざし、この歩みを進めてまいりますので、今後共、九州沖縄各地でのフェスティバルが継続、発展できますよう、みなさまのご支援とお励ましをよろしくお願い申し上げます。


今回の入場者数2013 参加者集約入場者ベース.pdf
これまでのフェスの実績フェス1回からこれまでの参加者数0617.pdf
posted by あさくらふぇす at 15:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ごあいさつ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/69993494
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック