2013年03月13日

演劇教育ワークショップのご案内(電話申し込み先着順)

3月24日(日)先着25名!(電話申し込みのみ)参加費 無料!!
時間: 10時〜13時(3時間)
会場: 佐藤荘 大広間

※当日は運動のできる服装でお越し下さい。


講師:任 m珠 (Im Kyung joo)(成均館大学 教授)
助手:李 俏香@(Lee cho rok)

講師は、大学で学生に専門的に教えるかたわら、ドクターコースでさらに専門性を深め、小学校・中学校の現場でも生徒や先生たちへのワークショップを行っていらっしゃいます。
本来のワークショップは多くの時間を必要としますが、今回は特別に3時間のワークショップを行っていただきます。

韓国文化省は、多発する「いじめ」問題解決のために、教育演劇的アプローチが有効と判
断し、数劇団に「教育演劇」を専門にトレーニングし全中学校に派遣、教室でワークショ
ップを行ったそうです。現在「教育演劇」のニーズの増大に対し、韓国の「教育演劇」を
普及する層は厚く、トレーニング機関も充実しており、教育者を養成する専門家も数多く
育っています。

主 催:九州沖縄子どもと舞台芸術出会いの広場実行委員

チラシは、engekiwork.pdfです。930kb

posted by 子ども芸術フェス at 11:19| Comment(0) | TrackBack(0) | プログラム
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/63653494
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック