2013年01月07日

18 親と子の九州民話劇場vol.2 すてこ恋唄(併演へっぴりよめさま) (特)舞台アート工房・劇列車 福岡県

18
親と子の九州民話劇場vol.2 すてこ恋唄(併演へっぴりよめさま)
(特)舞台アート工房・劇列車 福岡県


3月23日(土)開演14:40
らくゆう館2F 視聴覚室
ジャンル 舞台劇
対象年齢 小学生〜大人
上演 60分

九州の民話を劇にして、あちこちに届けたい。民衆の口承文芸を再創造して未来につなぎたい。学童保育所や子ども会、シニアクラブなど、地域の隅々を巡演するための2013年度用新作です。今回は、猿婿入り話を脚色した「すてこ恋唄」と屁こき女房からつくった「へっぴりよめさま」をお届けします。

出演者 釜堀茂、古賀法子、弥永尚子
18 劇列車.jpg
団体紹介(特)舞台アート工房・劇列車
代表者釜堀 茂
設立日2003.3.1
団体構成人数3
「あらゆる子どもたちに劇を!文化を!」を目的にして活動する福岡県筑後地域の劇団です。地域の隅々を巡回する巡回公演。作品の創造・子どもの文化体験企画などを行っています。
団体連絡先〒818-0004 福岡県筑紫野市大字吉木1604-6
TEL 090-8222-8928 FAX 092-921-4831 E-mail info@dramatrain.jp
posted by 子ども芸術フェス at 13:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 朝倉フェスプログラム(3月23日〜24日)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61279941
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック