2013年01月07日

参加の申し込み方法は(朝倉市フェス)

第12回朝倉市国際子ども芸術フェスティバル
2013年3月23日(土)24日(日)


朝倉市杷木地域の7つの会場で33作品52公演!!
2日間でいくつもみられるフリーパスバッジ 

子ども700円 
おとな3,000円 
おやこ3,500円(子どもおとなバッジ各1個)

各作品鑑賞券(事前にお求めください)
おとな 1,500円 作品券1枚
おやこ(子ども1人+おとな1人)2,000円 作品券1枚

※ 子どもの参加費は、『3才〜18才未満』が対象となります。
※ 子どもの1作品券はありません。フリーパスバッジをお求め下さい。
※ 3才未満のお子さんは、保護者が大人バッジ(又は1作品券)をお求めください。
※ フリーパスバッジは、2日間通してご利用いただけます。

<チケットの購入・申し込み>
直接購入/
子ども未来館・はき
朝倉市総合市民センター(ピーポート甘木)
朝倉地域生涯学習センター
杷木地域生涯学習センター(らくゆう館)

予約申込/
チラシウラ面の申込用紙に必要事項を記入し
FAXまたはご郵送ください。
チケットは郵送いたします。

<こどものひろば>
子どもたちあつまれ・前夜祭!!
海外の劇団紹介
子どもたちの劇発表、演奏、ゲーム

3月22日(金)午後2時から 
会場:久喜宮小学校体育館
参加費:無料


<うたごえ大交流会>
参加者全員で盛り上がろう!!
3月23日(土)19:30-21:00
会場:パーレンス小野屋

大人1,000円 子ども500円
1ドリンク付き

<演劇ワークショプ 受付>
演劇を通して、子ども達と何を共有していくか、子ども達の何を育てていくのか、
「教育演劇」がどういうものなのか。
韓国の小学校で実際行われているワークショップです。
講師は、その専門家を育てる立場の大学教授です。
今年も韓国から講師をお呼びしています。

日時・会場
3月24日(日) 10:00〜 佐藤荘・大広間 

定員 大人・20名まで(2時間〜4時間)

参加申し込み
TEL 0946−63−9120 
(先着順で定員限りです、ご了承下さい。)   

<宿泊申し込み受付>

温泉1泊2食 4-5人相部屋(家族のみの指定は優先できません)
部屋数に限りがあります、満室になり次第締め切ります。
3月からはお申し込み前にご相談下さい。

チラシの申込用紙に必要事項を記入しFAXまたはご郵送ください。
部屋が確定しましたらご連絡した上で、宿泊料の請求書をお送りします。

宿泊料金  フェス特別協賛料金 
【2013年2月28日(木)まで予約受付】
@パーレンス小野屋 A 泰泉閣
  A大人9,800円 B小学生6,800円 C幼児4,800円 D幼児食事のみ3,150円
Bやぐるま荘 C佐藤荘 D咸生閣 E原鶴グランドスカイホテル
A大人8,800円 B小学生6,000円 C幼児4,300円 D幼児食事のみ2,500円
Fニュー筑水荘
A大人7,000円 B子どもランチ3,500円  D幼児食事のみ 2,100円

<申し込み実行委員会事務局>
福岡県朝倉市杷木久喜宮2787−2「子ども未来館・はき」
TEL 0946−63−9120
FAX 0946−63−9121
E-mail;2013fes@asakura-fes.jp

<作品鑑賞のお願いとおやくそく>
上演会場への入場は、子ども優先です。
(満席の場合、対象年齢の関係で入場をお断りすることがあります。)
会場への入場は、開演時刻の10-15分前です。
(会場内での携帯電話・飲食はお断りいたします。)
小さいお子さんは保護者とご一緒にお楽しみ下さい。

<無料 シャトルバスを利用しましょう>
各会場の開演時間に合わせて運行いたします。

バス停 A パーレンス小野屋前
    B サンライズ杷木玄関前
    C 子ども未来館・はき前  
D 朝倉光陽高校      
    E らくゆう館玄関前


<駐車場のご案内>
サンライズ杷木とらくゆう館、光陽高校に駐車場があります。
子ども未来館・はき、久喜宮小学校付近は駐車スペースがほとんどありません。
お気をつけ下さい。


posted by 子ども芸術フェス at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 参加申し込み・宿泊について
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61277238
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック