2012年07月24日

第12回朝倉市国際子ども芸術フェスティバル及び大分県子どもの舞台芸術フェスティバルの上演希望団体の募集を開始しました。

第12回朝倉市国際子ども芸術フェスティバル及び大分県子どもの舞台芸術フェスティバルの上演希望団体の募集を開始しました。


今年の7月は、長雨、洪水、土砂崩れなど九州各地が大きな災害に遭遇し、いまも捜索活動や復旧のための工事など各地で大規模におこなわれています。亡くなった方々や被災者の方々に心からお見舞いを申し上げます。また、早期の復興をめざしてみなさまの暖かいご支援をお願い申し上げます。

さて、来年3月開催予定の九州沖縄子どもと舞台芸術出会いの広場「第12回朝倉市国際子ども芸術フェスティバル」及び「大分県子どもの舞台芸術フェスティバル」の上演希望団体の募集を開始しました。今年は、応募いただいた作品を実行委員会として早めに選考し、準備を始めていきたいと考えております。
今年は、初めて朝倉市と熊本市でフェスティバルを連続開催し、大盛況となりました。ご協力いただいたみなさまには心より感謝申し上げます。
今回は、この7月の豪雨で大きな被害があった朝倉市と大分県でのフェス開催となります。
みなさまの多数の応募と参加をお待ちいたしております。


開催のご案内と上演作品募集について

みなさまにはますます御健勝のこととお喜び申し上げます。
いつもながら格別のご厚誼にあずかり、厚く御礼申し上げます。
さて、子どもたちに優れた舞台芸術の鑑賞機会を提供し、子どもが豊かに育つ文化芸術のまちづくりをめざし、「子ども」と「文化芸術」を大切にそだてることを目的とした「九州沖縄子どもと舞台芸術出会いの広場」主催のフェスティバルをご案内いたします。

<子どものためのフェスティバルを九州で>
1991年3月に九州で初めての子どものための舞台芸術フェスティバル「シュワッチ in熊本」を開催。1995年から子どものための音楽フェスティバル「ポコアポコ in熊本」、1997年7月「清和子どもフェスティバル」、2001年3月九州沖縄子どもと舞台芸術出会いの広場・九州沖縄子ども芸術フェスティバル(旧杷木町)を開催・翌年から杷木国際子ども芸術フェスティバルとして継続、2012年3月の第11回まで朝倉市国際子ども芸術フェスティバルとしてその歴史を重ねてきました。

<継続はおおきな力>
2012年3月には、朝倉市と熊本市の2ヶ所でフェスティバルを開催し好評をいただきました。これまでの(全11回)フェスティバルで、通算181団体410作品を公演し、のべ79,535名の方々にご鑑賞いただきました。
また、韓国、アメリカ、中国、香港、カナダなど海外の芸術家や子ども達も参加し、国際的な文化交流を重ねてまいりました。

<広がる出会い!>
子ども達の芸術鑑賞機会が飛躍的に広がり、優れた子どものための舞台芸術の鑑賞機会として、また、九州沖縄各地の子どもの舞台芸術を企画する方々の貴重な出会いの広場として、国内でも有数のフェスティバルのひとつとして定着してきました。
さらに、毎年海外や国内からの青年たちも駆けつけ、地元の市民、中学生や高校生、高齢者なども年齢を超えて多数の方々がボランティアとして参加し、市民の運営によるフェスティバルとして定着しています。
近年は地域公民館や学校・保育所での巡回公演にも取り組み、「朝倉市子どものための舞台芸術地域公演(朝倉っ子 ぐる〜っと公演)」として、全地域開催をめざしています。

<今年度は、大分県でも開催!!>
2013年3月は、朝倉市と大分県の2ヵ所でフェスティバルを開催することになりました。これまでの蓄積を継続し、朝倉市はもとより、九州沖縄地方全体の子どもに視野を広げて、企画を充実させ、九州のみならず全国各地からの参加を広げるとりくみをすすめて参ります。

第12回朝倉市国際子ども芸術フェスティバル 2013年3月22日〜24日(※22日前夜祭を予定)
大分県子どもの舞台芸術フェスティバル    2013年3月25日〜31日

つきましては、登録作品募集は 9月15日シメキリ、選考委員会を経て、結果をご連絡させていただきます。別紙、募集要項をご熟読の上、お申し込みいただきますよう、お願い申し上げます。

以上
7月24日現在 募集要項(概要)

九州沖縄子どもと舞台芸術出会いの広場
第12回 朝倉市国際子ども芸術フェスティバル 大分県子どもの舞台芸術フェスティバル
上演作品募集要項

◆上演日程2013年3月23日(土)〜 24日(日)福岡県朝倉市(50ステージ前後)
  3月25日(月)〜 31日(日) 大分市 他  (10ステージ前後)

募集の条件
※ 公演料・旅費・運搬費などの経費は、団体でご負担いただきますようお願い致します。
募集作品 子どものための舞台作品で、日程・会場等条件に合致する作品
      ジャンルは問いません 舞台劇・音楽・芸能・人形劇など 
対象年齢 ・乳児、幼児、小学生、中学生、高校生を主に観客対象
     ・青年から大人を対象としている作品も応募できます
     ・0〜3歳のための作品も募集します

会場条件 別紙の予定施設をご参照ください。(大分県は未定、公民館200名程度)
機材など 上演に必要な器材は、基本的には各上演団体で全てご準備ください。
     会場に付帯している、楽器、機材等は使用可能です。
 ピアノ調律料、音楽著作権料は主催者である実行委員会が負担します。

宿泊食事 上演当日と仕込み等必要な前泊分の宿泊と食事は実行委員会が提供いたします。
また、実行委員会が提供するホテルが不適切な場合は、恐れいりますが各団体にてご手配・ご負担ください。

◆上演参加登録料 1作品20,000円 ※ 上演参加決定通知後に納入をお願いします。

◆上演作品の選考について
・登録作品募集〆切  9月15日(土)
・全体のバランス、使用可能会場、可能日程などプログラムの関係も併せて検討させて頂きます。また、新しい作品やこれまで出演されていない団体を優先することがございます。

◆応募書類の送り先
別紙の「上演作品応募用紙1枚」「仕込図」「チラシ・パンフレット・舞台写真」を同封のうえ、9月15日(土)までに事務局(子ども未来館・はき内)へ、e-mail、郵送にてお送りください。
e-mailで送られた方は、現物を郵送いただきますようお願いします。
※FAXでの応募は受け付けません。
※作品紹介文、舞台写真は、決定後の広報用の資料として使用させていただきます。
※応募資料は、原則として返却しませんのでご了承ください。

送り先   九州沖縄子どもと舞台芸術出会いの広場実行委員会 事務局
  〒838-1514 福岡県朝倉市杷木久喜宮2787-2 子ども未来館・はき内
TEL.0946-63-9120 FAX.0946-63-9121
e-mail:butaideai21@kodomo-art.org

上演作品募集要項
PDFデータ第12回上演作品募集案内.pdf ワード文書データ第12回上演作品募集案内.doc

上演作品応募用紙
 PDFデータ第12回上演作品登録用紙.pdf ワード文書データ第12回上演作品登録用紙.doc


朝倉市フェス実施予定会場図(大分会場は入っていません)
 PDFデータ第12回会場図.pdf ワード文書データ第12回会場図.doc
posted by あさくらふぇす at 12:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ごあいさつ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/57207860
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック