2012年02月26日

とめばぁさんのある一日 The ちゃぶ台

とめばぁさんのある一日 The ちゃぶ台(熊本県)
とめばぁさん84歳!抱腹絶倒の一人芝居。「食べることは生きること。話し相手がいれば最高の幸せ。」何気ない暮らしの中にこそ本当の幸せがあり、本物の豊かさとは自然に添って生きればいい。くたびれた現代人に贈る社会風刺の効いた元気で切ない佳作!!
この物語をとおして生きる事の素晴らしさを感じて貰いたい。

【作品紹介】2004 年にアジア児童青少年演劇祭in ソウルに招聘され又厚生省社会保障審議会福祉文化財に推薦された。初演のポコアポコin 熊本から今日まで15 年、内容の変貌と成長を是非観て頂きたい。
●出演者/木内里美
k18.jpg
団体紹介…The ちゃぶ台
代表の木内里美が、子どもから高齢者まで幅広い層に受け入れられる肩のこらない芝居作りをモットーに自作自演。生活実感を大切にしながら「生命」をテーマに、手ざわりのある笑い満載のお茶の間芝居を目指す!

●代表者/木内 里美
●設立日/2007.4.1 ●団体構成人数/5名
●団体連絡先/〒869-1227 熊本県菊池郡大津町新295-1
● TEL / 096-294-5977 ● FAX / 096-294-5977 ● E-mail / the-chabudai@docomo.ne.jp
posted by 子ども芸術フェス at 18:12| 未分類